BLOGブログ

すべてall

結婚記念日の花_オーダー

2018/12/06

結婚記念日に毎年、一つずつ

プリザーブドフラワーを奥様に贈っていらして、

「今年も6周年を記念して・・・」とご依頼くださったのは、

大阪府にお住まいの男性でした。

 

「作り手の想いも大事にしたいので」と、

デザインも色も形状も、全てお任せしたいとのこと。

その代わり、

沢山の視覚的にもヒントになる材料を、

メールで送ってくださいました。

 

それは、6年前の結婚式のときの、ご友人たちに囲まれた満面の笑顔のお写真や、

現在のお住まいの、お玄関周りのお写真や、

お住まいの外観、お庭の写真など、沢山。

 

貴重な情報を惜しみなくくださるほどの、ご信頼くださる気持ちと、

ご家族への強く温かい想いが伝わり、

ますます私の士気も高まりました。

 

「・・・なんだか僕自身への贈り物にもしたくなってきたので、

どのようなお花かは、当日のお楽しみにしたいです。

完成したお花の、事前の写真確認は不要です。」

 

ますます、ワクワク、ドキドキしながらお作りさせていただいたのは、

オレンジ色ばかりのお花を集めたアレンジ。

 

村中様結婚6周年

 

毎年プリザーブドフラワーが一つずつ。

昨年のお花、一昨年前のお花と、その横にそれぞれ、奥様への心のこもったメッセージカード。

そんなご自宅の一角のお写真も拝見しながらお作りさせていただいたのは、

太陽のように明るい雰囲気で、

一輪一輪が、楽しそうに寄り添っているお花。

 

飾る場所の候補として、頂いたメールには、お玄関近くのニッチのサイズの記載もありました。

奥行と横幅の制限があり、高さが際立つ、縦長のその空間は、

背丈が低いお花では寂しい気もして、

背丈の高い器を選びました。

 

高さ35センチになりました。

 

村中様201811

 

お届けできた、その日に早速、再びメールを拝受しました。

奥様も大変気に入ってくださったとのことで、

奥様とお子様が、お花の近くで喜んでいらっしゃるお写真もお送りくださいました。

 

「来年の結婚記念日にもお願いします。

これは正式な発注です。」

 

夢のようなご縁ができました。

温かいご家庭の想いに触れながら、

私まで、終始、

幸せな気持ちで作らせていただくことができました。

 

素敵な場面にご活用くださいまして、

心から感謝しています。