BLOGブログ

すべてall

店舗装飾 アーティフィシャルのトピアリー

2017/07/08

店舗装飾を担当させていただいている、小金井市の美容室用に。

今回は、アーティフィシャルフラワーで、トピアリーを「対」でお作りしてみましたよ。

 

DSC_0560 (1)

 

突き詰めると、とことんシンプルになりますね。

 

DSC_0558 (1)

 

微妙に異なる2色を混ぜて。

 

アーティフィシャルフラワーって、造花のことですよ。

 

天然のお花100%でできているプリザーブドフラワーとは異なり、

100%人工素材のお花ですが、

最近の高級造花は、細部までとっても手が込んでいて、

素材として使用することで、活用の場が広がります。

 

造花を花瓶に挿すだけでは、今の時代においても寂しい気がしますが、

人の手でアレンジを加えることで、

その価値が変わるのではと思います。

まさにデザイナーを必要とする素材。

花業界の中でも急激に進化している分野です。

 

実際の店舗にて。

道路側からの写真。

 

DSC_0570

 

アーティフィシャルフラワーは、水拭きもできて、

特に衛生面で秀逸と言えるため、

美容室のような空間においては、最適と思います。

 

玄関には、アジサイ2株を、葉っぱまで余すことなく使用したリースをお貸ししています。

 

DSC_0377

 

同じくアーティフィシャルフラワーなので、雨の日も安心。

 

開店後ようやく3か月ほど経つのだと思いますが、

いつ行ってもお客様がいらしていて、

とても居心地の良い雰囲気に包まれています。

 

素敵な店舗に飾る花。

季節ごとに変えさせていただくのが、楽しみです。